« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

リラックスヨガのご案内

先日このブログhttp://ybydw133.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-e6e7.htmlで紹介しました体験ヨガ教室が好評でしたので、今後は定期的に〝リラックスヨガ〟として開催していきます。

以下に9月の予定を掲載します。

1回からの参加でも結構です。

Cimg0508

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cafe結 9月の営業日のお知らせ

Cimg0507

急な変更はこのブログでお知らせします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの どっぽ村

久しぶりにどっぽ村http://doppo.jpn.org/へ行ってきました。

工房とカフェをセルフビルドしているときは毎日のように行っていましたが、カフェがオープンしてからはなかなか時間が取れず半年ぶりでした。

どっぽ村では2つの家族が現在セルフビルドで自宅を建設中です。

だんだん賑やかになってきたどっぽ村。

これからの展開が楽しみです。

Doppo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朽木村へ

どっぽ村エコワークスがプロデュースしているセルフビルド建築が行われている滋賀県高島市朽木村生杉という集落へ出かけてきました。

この集落、幹線道路から入った山道を延々と25キロほど山奥に入った滋賀県と京都府の県境の標高450メートルにある集落です。冬には約2メートルほどの積雪があり完全に陸の孤島のようなところです。

そこに家族が移り住み現在自宅をセルフビルト進行中です。

Haruya


高床式のようになっているのは、冬の積雪を想定して除雪なしにベランダからすぐ外に出られる工夫です。

Hruya2


中から外を眺めた風景です。開放的で近くの藁葺きの家や緑の山々が目に飛び込んでます。

建築現場は子供の遊び場です。与えられた遊び道具は何一つ無く、その辺に転がっている建築端材や草木そして虫たちが相手です。

こんな環境で育てば自然と知恵もつき、与えられた教材で学習する学校よりもずいぶん〝生きる力〟がつきそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体験ヨガ教室を開催しました

〝大開口に広がる田園風景、山々の緑〟ヨガでリラックスするには最適な環境ということで、とあるヨガ講師の方から教室を開催したいという依頼があり、体験ヨガ教室を開催しました。

この体験に参加された方の評判もよく、9月からは定期的に開催することになりました。

日程は決まり次第このブログでお知らせいたします。

季節とともに移り変わる田園や山々の風景を楽しみながらヨガはどうですか。

Yoga

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アートイン長浜2013出展決定

毎年10月に滋賀県長浜市で行われるアートクラフトイベント〝アートイン長浜http://www.art-in-nagahama.com/〟に今年も出展できることになりました。

アートイン長浜は初めての開催から今年で27年になり、今年は運営委員長も代わり〝アートという視点を見つめ直す〟ということでその運営方法、出展作家の選考方法など大きく変更し再始動のすると言うことで選考されるか心配でしたが、今年も出展できることになりました。

どんなアートイン長浜になるか出展者としても大変楽しみです。

今までてを抜いていたという訳ではありませんが、今年は今まで以上に良い作品を準備していきます。

お時間のある方は是非お越しください。

Ain

| | コメント (0) | トラックバック (0)

狂言ワークショップと木工教室

知り合いのSさん主催の狂言ワークショップが開催され、そのサブイベントとして当工房では親子木工教室を開催しました。

当工房で午前中に開催した親子木工教室には猛暑にも関わらず、のべ40組近くの家族が来られ木のスプーンやフォークそして午後からの狂言ワークショップに使う小道具を製作していました。

これだけの方が一度に来られたのは初めてで、工房内やカフェの通路などは人であふれてしまいそれぞれに作業場所の確保が大変でご迷惑をかけてしまい大変申し訳ありませんでした。

Makuko

今日は多くの子供さんが来られるということで知り合いKさんの飼っている馬も来てもらい乗馬や餌やりも体験も行いました。

Uma

そして、午後からはメインのイベントの狂言ワークショップが開催されました。

このワークショップのメインゲストは以前のブログhttp://ybydw133.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-9638.html紹介しましたチェコ人のオンジェイ・ヒーブルさん。

狂言とはどのようなものか知らない子供も多く、まず最初に狂言の披露。

Ouje

狂言に使用する実際の衣装を子供に着用させて説明されました。

Ishou


そして、『くさびら』という演目の一部を子供たちと一緒に午前の木工教室で製作した小道具を使って演じていました。

Kusabira

会場は子供さんが大変多い中でも笑いと静寂のメリハリがありとても良い雰囲気で狂言の魅力を実感できました。

日本の伝統文化を外国人の方が紹介しているという不思議な感じもありましたが、オンジェイさんが日本の伝統文化の狂言を理解し、それをかみ砕き説明している様子や言動は自信に満ちあふれ何か引き込まれるものがあり、あまり狂言などの日本の伝統文化に関心のなかった自分でも鑑賞してみたいという気持ちになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーガニック食堂 ポトフ

先月7月末、滋賀県長浜市にオープンしたばかりの オーガニック食堂 ポトフ へ行ってきました。

このお店のオーナーの方は、高校卒業後すぐにフランスへ渡り料理を学び、帰国後は東京のお店で修業され地元に戻りようやく念願の自分の店をもられました。

こだわりは料理の味だけではなく、食材も自分の畑で育てたものだけを使うという強いこだわりがあります。

この日はコースをいただきました。家庭的な雰囲気の気取らない料理で全て素材の味がしっかり生かされ奥深い味わいがありました。

お店の内装工事の多くの部分にオーナーご夫婦と奥様のお父さまが関わり、椅子はお父さまが遠く長浜から当工房まで通われ12脚製作されました。

Potfu1


Potofu2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

coffee kajita

名古屋に所用で出かけたので以前から是非行きかかった、コーヒー通には知られた〝coffee kajita〟へ行ってきました。

オープン前には到着しオープンと同時に入店できたため席が確保できましたが、その後から次々とお客さんが来られ席がすぐに埋まってしまい順番待ちの状態でした

ご主人の煎れられるコーヒーは当然ですが、パティシエの奥さんのケーキもシンプルですが奥深い味わいがあります。順番待ちがでるのも分かります。

営業日が不規則ですので行かれる前にはHP(http://www.coffeekajita.com/)をチェックしてからお出かけ下さい。

Kajita


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »