« 下水道工事 | トップページ | ブルーベリー狩り »

草の根文化交流サロン

草の根文化交流サロンを現在建設中のカフェで開催させていただきました。

テーマは「生活を手作りする」です。

第一部は木工体験です。

杉の曲げわっぱ弁当箱製作、カンナやノミを使っての箸、スプーン製作そして木工旋盤を使っての木皿製作を行いました。

Moku

大変暑い日にもかかわらず約20名と多くの方が参加されました。

暑い中での作業で、疲れてしまってカフェで昼寝をする方も。

Ne


今回は参加された方が多く、十分な対応ができなかったことを反省しています。

もっとやりたいという方は、是非工房へお越しください。

第二部は、ゲストトークとして私とどっぽ村の清水棟梁が話をしました。

私はセルフビルドに至った経緯から始まり、今後この場をどのようにしたいかという思いをしゃべりました。まとまりのない話になってしまい反省しています。

Hanashi


今回は急遽決まった知り合いの刀鍛冶の浅野さんのワークショップも行いました。

釘からペーパーナイフをつくるというワークショップです。鍛冶を体験できるワークショップはなかなかありません。みなさん興味新々でした。

Kaji

このサロンを通して多くの方と知り合いになりました。

いろいろな年齢、職種の方が立場関係なく場を共有して繋がること楽しさを実感しました。

|

« 下水道工事 | トップページ | ブルーベリー狩り »

イベント」カテゴリの記事

コメント

有り難うございました。
良いサロンになったと喜んでいます。
今後も連携しつつ良い方向へ進んで行けたらと思います。
また土川ガーデンへもお出で下さい。

投稿: 土川修平 | 2012年8月28日 (火) 04時02分

いろいろお世話になりました。
今回のサロンで新しい繋がりもできました。
これからもそれぞれの特徴を活かし、連携して地域の魅力づくりをしていきましょう。
今いろいろなケーキの試作をしています。
素材としてブルーベリー使ったものを試作していますので、近々ブルーベリー狩りをしたいと思います。
その時はよろしくお願いします。

投稿: 黒川 | 2012年8月28日 (火) 13時59分

サロン初参加でしたが、木工は想像以上に楽しくて、また機会があれば
お邪魔したいと思います!

当日はスプーンを作ったのですが、周りの方々それぞれの作品に個性があって、
その中で自分らしいカタチを認識することもできました。

聞き忘れてしまったのですが、実際に使うには無塗装が良いのか、
あるいは何か無害な塗装をした方が良いのか、アドバイスあればお願い致します。

投稿: megane(佐藤) | 2012年8月28日 (火) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1199993/46845006

この記事へのトラックバック一覧です: 草の根文化交流サロン:

« 下水道工事 | トップページ | ブルーベリー狩り »