« 鳥取へ行ってきました。 | トップページ | 〝三和土〟ワークショップの準備 »

今日の工房(4月2日)

「無垢フローリング専門店 京都・木想商家(http://www.maruyoshi21.com/)」でご紹介いただいたお二人が大阪から椅子製作にお越しになりました。

この「京都・木想商家」さんは、以前は普通の材木店だったそうですが、現在は無垢フローリング、古材に特化した会社になり 、私自身も家具製作やカフェをセルフビルドしていることもあり木材にはいろいろな知識はある方だと思いますが、この会社の無垢フローリングの材種の多さには驚きです。「こんな木のフローリングもあるの」という感じです。古材の在庫も相当なもので、こちらも魅力的です。木に興味のある方は是非お出かけください。

このお二人は現在大阪にご自宅を新築中で、無垢フローリングにあった木の椅子を自分でつくりたいということでお越しになりました。

家のセルフビルドはできないことは無いですが、本腰を入れて取り組む覚悟がないと難しいと思います。でも、自宅で自分たちが使う家具であれば自作は思ったより簡単です。

自宅を新築して、家具も全てそろえて生活スタートが理想ですが、最初は多少不自由をしながら生活をスタートさせ、徐々に家具を自作していくことも選択しのひとつでは無いでしょうか。いろいろと生活の知恵も生まれてきます。

家具を自作してみませんか。いろいろと協力しますよ。

42_3

|

« 鳥取へ行ってきました。 | トップページ | 〝三和土〟ワークショップの準備 »

木工」カテゴリの記事

コメント

新号の「里山倶楽部」の掲載記事をみました。
建築がすすむカフェ、いつなのかな?と思っていましたが、
今春オープンとのこと知りました。

木材のことは私は門外漢ですが、
ギターのような楽器では、表にスプルース(松系)、シダー(杉系)などが使われ、
横裏にはローズウッド、マホガニー、メイプルなど、材によって異なる音質がおもしろいです。
年数が経つと材が変化してよく鳴りますが、細胞レベルで材がどうなっていくのかは???です。

わたしのwebsiteです。
http://www.ogaki-tv.co.jp/~naro/

森林軌道大好き人間です。
http://homepage1.nifty.com/naro/

投稿: なろ | 2012年4月 4日 (水) 18時32分

「里山倶楽部」をご覧いただきありがとうございます。
カフェのオープンは今年秋になりそうです。予定より遅くなりそうです。申し訳ありません。
木を科学的に考えたことはありませんが、建築材の檜などは、年月が経つほど強度が増すそうです。
音の響きもそれが関係しているかもしれません。

投稿: 黒川 | 2012年4月 4日 (水) 22時02分

ご無沙汰してます。
膽吹です。

娘も1歳2ヶ月になり、歩けるようになったので、またそろそろ何か作りたいなと思っています!
木のおままごとセットや、ちゃぶ台的なかわいい○テーブルも作りたいし、あれやこれや。

またお邪魔させてください。

大阪の友達が、長浜駅前周辺でゲストハウスをしたくて、今準備中です。
その友達にも黒川さんを是非紹介したいので、またつれて行きます!

投稿: ibukike | 2012年4月 7日 (土) 11時12分

お久しぶりです。
娘さんも大きくなられたようで、ちょっとは余裕ができましたか。
もうすこし暖かくかったら是非ご友人と遊びに来てください。
お待ちしています。

投稿: 黒川 | 2012年4月 7日 (土) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1199993/44747618

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の工房(4月2日):

« 鳥取へ行ってきました。 | トップページ | 〝三和土〟ワークショップの準備 »