« 滋賀県立大学 卒業研究・修士研究展示会 | トップページ | 今日の工房(2月18日) »

床張り。 その後

床張りは順調に進んでいます。

練習も兼ねて、多少の失敗の許される厨房になる部分から張り始めています。

穴の空いている部分は、水回りの点検用入り口です。

約60㎜の床板は、施工は大変ですが、やはり迫力があり断熱効果も高そうです。

完成後、この床板の上で寝転ぶのが楽しみです。

Yuka

|

« 滋賀県立大学 卒業研究・修士研究展示会 | トップページ | 今日の工房(2月18日) »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1199993/44142161

この記事へのトラックバック一覧です: 床張り。 その後:

« 滋賀県立大学 卒業研究・修士研究展示会 | トップページ | 今日の工房(2月18日) »