« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

木工ワークショップ【オーバルボックス製作】を行います。

暖かい日がだんだん増えてきました。

いよいよ春です。木工には適した季節になってきました。

椅子製作のワークショップは継続的に行っていますが、以前からご要望のあった【オーバルボックス製作】の木工ワークショップを以下のように開催します。

今回製作予定のものは、曲げ木からではなくある程度キット化したものですので、どなたでも製作可能です。約3時間もあれば完成できます。

日時 : 平成24年3月18日(日) 午前10時頃より 

場所 : 岐阜県不破郡垂井町敷原 木工房「結」

参加費用 : 3,000円(製作サイズは長軸約22㎝です)

参加申込・問い合わせ : メール(ybydw133@yahoo.co.jp)でご連絡ください。

Oobaru

| | コメント (0) | トラックバック (0)

床張り。やっと終了。

床張りが、本日やっと終了しました。

これからは、土間の作業に入っていきます。

土間は、板張りを考えていましたが、友人のすすめで三和土にしました。

三和土とは、叩き土に消石灰とにがりを混ぜて練ったものを塗り、叩き固めて 仕上げた土間のことです。

古い民家の土間は、三和土です。

ワークショップで三和土の作業をしますので、興味のある方は是非ご参加ください。

参加希望がありましたら、メール(ybydw133@yahoo.co.jp)にご連絡ください。

Yuka

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の工房(2月26日)

今日も多くの方が工房を訪れました。

その中のお一人が、以前から製作されていた大きな器を完成させました。

厚さ6㎝×長さ30㎝×幅20㎝の木の塊から削りだした大作です。材はブラックウォールナットです。

Sara

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“どっぽ村”はまだ雪の中

今日は、カフェの内装工事に使う材料をもらうため、“どっぽ村”のある滋賀県長浜市小谷上山田へ行きました。

上山田は、生活道路には積雪がないものの辺り一面真っ白です。

建築工房と木工工房の様子です。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

床張り。後少し。

床張りは、約8割終了しました。

後半日あれば終了です。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の工房(2月18日)

今日は、木のオリジナル雑貨を製作に女性の方2名が工房を訪れました。

お二人はお知り合いで、すごく楽しそうに雑貨製作に励んでいました。

お一人は名古屋からお越しになったmaboさん(http://mabo-memo.jugem.jp/?month=201202)という方で、木だけでなく布などいろいろな素材でもの凄く個性的な雑貨を制作されています。

もうお一人は、“cafe notari(http://notari.jp/)“というカフェのオーナーです。築60年?の郵便局を自力で改装された趣のあるお店です。

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

床張り。 その後

床張りは順調に進んでいます。

練習も兼ねて、多少の失敗の許される厨房になる部分から張り始めています。

穴の空いている部分は、水回りの点検用入り口です。

約60㎜の床板は、施工は大変ですが、やはり迫力があり断熱効果も高そうです。

完成後、この床板の上で寝転ぶのが楽しみです。

Yuka

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滋賀県立大学 卒業研究・修士研究展示会

滋賀県立大学 人間文化学部 生活デザイン学科の卒業研究・修士研究展示会(http://www.shc.usp.ac.jp/department/design/tenjikai01.html)を見学してきました。

昨年は「ものづくり屋台」、今年は「ピアノ椅子」と卒業制作に学生さんが工房を訪れています。

今年の展示会は、昨年よりグレードアップし各テーマごとにブースを設営しての発表でその意気込みが感じられました。

工房での学生さんの制作に取り組む様子を見ていると、その真剣さ熱意にいつも感心し、勇気をもらえます。

まだ日本は捨てたものではない。

このような若者がその熱意を忘れることなく活躍できる環境整備をしていくことが、自分も含めた大人の責任ではないかとつくづく思います。

Zenkei

工房で製作していた学生さんのブースです。テーマは「ピアノ椅子」。

1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

床張りをはじめました。

今日から床張りをはじめました。

一枚の大きさが、厚み60㎜×幅240㎜×長さ4000㎜と大きいので加工もたいへんでしたが、床張りの作業もたいへんな重労働です。

3枚張ってみましたが、たいへんな迫力です。

張り終わったときが楽しみです。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

床板が完成

今日、やっと床板50枚が完成しました。

明日から床張りです。

Yuka

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近思うこと。

先日、将来の日本の人口推計が発表されました。

今後も当然少子高齢化が進み、いずれは人口は一億人を割り込む予想がされています。

いろいろ理由があるとは思いますが、900兆円の借金のある国の国債が買われていること自体おかしいと思います。暴落は突然おこるのでは。

このような環境で、今の社会保障制度は当然維持できるわけがありません。これからは年金などあてにできませんし、現在支給されている人も日本がギリシャのようになったらどうなるか危ないものです。

物質的に豊かになればなるほど、絆、コミュニティーはどんどん不要になっていき、お金さえあればどんな商品でもサービスでも何でも手に入るようになり、結果的に絆、コミュニティーは不要になり個人主義が世の中をしめるようになる。

これまでの日本はそれが続いてきた。

個人主義の世の中では、お金がなくては生きられません。

だから、企業などの組織に属して、職場以外での絆、コミュニティーに無関心であった人はいざその組織から離れてみると孤独になり、頼りになるのはお金。だからの年金が重要になってくる。

でも年金がどうなるかわからない時代。

企業などの組織の寿命が短くなった時代。

これからは企業などの組織にどっぷりつかるのではなく、組織に属しながらも、いつ組織から離れたとしてもいいように自立した個人で一生働く覚悟が必要では。

でも、いくらがんばっても個人は弱いものです。これまでは、その弱い部分をお金がカバーしてきました。

これからはその弱い部分をお金ではなく、本当の絆、コミュニティーがカバーしていく時代ではないかと思います。

過去にはフランス革命のように大きな時代の変革が起きたときには、流血がありました。

現代は、時代の変革は大きなインパクトのある目に見える形では起こっていません。

もうすでに、時代の変革は起こっていて、もうそのまっただ中かもしれません。

時代の流れは速いです。

今後急激にそんな時代が来るかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信楽の家

昨年7月に“よいとまけ”(http://ybydw133.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/index.html)をした信楽の家のその後を見に行ってきました。

この家は、私のように完全セルフビルドではないですが施主の方が5割以上施工に関わるハーフビルドで建設しています。

荒壁塗りが終わり、床張りの最中でした。

Ie_2

Ie_uchi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の工房(2月5日)

今日は、多くの方が工房を訪れました。

工房の見学、椅子製作、薪ストーブを楽しみに(笑)などなど総勢12名の方が工房を訪れました。

この工房は、ただものをつくるだけ場ではなく、いろいろな人が集い情報交換を行い、人と人を繋ぐ場にしたいと建てる前から考えていました。

どなたでもお気軽に遊びに来てください。

Hito

椅子製作のお二人は今日完成しました。

座編みに悪戦苦闘している様子です。

Ami

完成した椅子です。

Soto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家具の打ち合わせのため伊賀へ

三重県伊賀市にある「ギャラリーやまほん」へ家具の打ち合わせに行きました。

オーナーさんの新築の自宅で使用する家具を製作することになりました。

ギャラリーでは、常設展を行っていました。

Yama

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今シーズン2回目の大雪

10年に一度という寒波で、全国的に大雪、低温に見舞われています。

工房周辺も約50㎝近くの積雪がありました。

今回は気温も低い状態が続き、はじめて〝つらら〟ができました。

昨年12月上旬は、日中は半袖でもいいような陽気があったかと思うと、2ヶ月後にはこの大雪と低温です。

この極端な気候の変化は地球温暖化も原因だと思いますが、何か地球の大きな気候変動の一端ではと思うこの頃です。

P1000084

P1000085

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェで使う椅子を製作中

カフェの建築と平行して、店内で使用するテーブルや椅子も建築作業の合間に製作しています。

カフェは12席を予定しており、スペアーを入れて14脚の椅子を製作予定です。

現在12脚目の座面編みの途中です。

Esu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »