« 今日の工房 | トップページ | 今日の工房(1月22日) »

カフェの〝大引き〟設置完了

〝大引き〟とは床を支えるため土台の間に取り付けられる横架材のことです。

やっと床張りに入れます。

ただ床材は市販の建材を使用するのではなく、杉の2寸板(厚さ6㎝)を加工して自前で作ります。これがまた大変。

一般のフローリングであれば床下に断熱材が必要ですが、杉の2寸板であれば断熱材は必要ありません。これで手間がだいぶ省けます。

Oo

これから加工する杉の2寸板。

Ki

|

« 今日の工房 | トップページ | 今日の工房(1月22日) »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1199993/43780112

この記事へのトラックバック一覧です: カフェの〝大引き〟設置完了:

« 今日の工房 | トップページ | 今日の工房(1月22日) »